会社案内:ご挨拶|車買取ならシーボーイの車査定!岡山・兵庫・愛媛でオークション会場を運営しているシーボーイだから他店より高く買取!

フリーダイヤル

会社案内

Company

ご挨拶


丸山明

現在の中古車市場はバブル崩壊による新車販売の長期低迷やそれに よるユーザーの代替えサイクルの長期化などにより、中古車の発生が 減少し、良質な中古車の確保が非常に困難な状況といえます。
そのような状況の下、将来の中古車流通を見据えた上で良質な中古車 の仕入れルートとして「車買取専門店」が注目を集めています。

中古車販売会社にとっては、良質な中古車を安定したルートから常時必 要量だけ確保することが、もっとも重要なことです。
そのルートとして「オークション」があります。
かつてのオークションは新車ディーラーや業界団体が主催するケースが ほとんどでしたが、近年、企業が主催するオークションが流通改革を起こ しています。

特に企業主催のオークションにおいては、その企業の買い取り専門店からの出品車輌のコーナーをもうけ、特に 高値で取引されています。
こうした状況下において、当社は平成8年5月に車買取専門店「シーボーイ」をオープンしました。テスト店舗にて 十分なデータを蓄積しつつ、シーボーイのフランチャイズ展開を始めるにいたり、現在、中国・四国・関西エリアに 展開中です。

平成11年5月19日に自社オークション会場である、LAA(ライト・オート・オークション)がオープンしたことにより、 オークション会場直営車買取専門店チェーン「シーボーイ」が本格的に稼働を開始致しました。
現在、LAAも3会場目をオープンするに至り、年間35万台以上の取引台数を誇っています。

さらなるエリア発展、充実した買い取りシステムの構築のために、平成18年3月にシーボーイフランチャイズ本部 を岡山市久米の本部内に新設し、フランチャイズ店舗の第2次募集を開始いたします。
シーボーイ設立10周年にあたる本年度は、シーボーイにとってさらなる発展の年にすべく、さらなるシステムの向 上を計り、社員一同一丸となって、さらなる地域ナンバーワン査定を目指しての努力を惜しみません。
これからもシーボーイグループを宜しくお願い致します。

点線

一貫した自動車流通ネットワーク
~トータルバリューでお客様をサポートします~

シティライトセンター

グループ本部のシティライトセンターでは、
全体の管理運営・業務処理などが行われています。
小売、買取、流通、輸出、リサイクル、
スポーツ施設運営などの多岐にわたる業種の
業務内容をそれぞれのエキスパートが
スムーズにこなし、グループ全体を
効率化させます。

テレビCMでお馴染みの「車買取専門店
シーボーイ」。現在では中国地方を中心に、
四国・近畿まで店舗ネットワークが拡がりました。
オークション会場直営という他社にはない強みを生かし全国展開を目指しています。

島根県浜田市にあり、年間20,000台以上の実績を誇る全国屈指の自動車輸出拠点です。グループ内の買取・ オークション会場との連携を深め相乗効果を追求しています。

平成19年1月に3,000坪の大型展示場を構えるジャック店が加わり岡山県下に大型展示場3拠点、サービス4拠点 を持つ中古車ディーラーとなりました。
今後も地元のお客さまに「安心」と「快適」をご提供していきたいと考えています。

シティライトが優良車を安定したルートから常時必要量だけ確保する目的で設立されました。平成17年に関西会 場がオープンし、現在では西日本3拠点で毎週8,000台以上のオークション会場が行われています。

香川県坂出市に約8,000坪のリサイクルs施設を構える「レックオートリサイクル」では、グループ流通の最終部門 として、みなさまに永年ご愛用され使用済みとなった車をリサイクルしています。。

LAAが構築したネットワークとインフラを基に開発した各種サービスを利用し、LAP会員様がカーユーザーに対するサービスの 向上に寄与することで、会員様の繁栄と中古車業界の発展を図ることを目指し、自動車販売支援サービス『LAP』の開発に至りました。

店舗を探す

  • 都道府県から探す

    検索する
  • 店名から探す

    検索する

いい値!ランキング

1位
買取ランキング1
1位

トヨタ
ランドクルーザープラド

2位
買取ランキング2
1位

トヨタ
エスティマ

3位
買取ランキング3
1位

トヨタ
ヴェルファイア

その他の情報

相互リンク

TOTop